2014年05月19日

5/18 矢吹卓Trio feat. 田中栄二 at 伊丹・ALWAYS

矢吹さん、竜昇さんと森岡くんは長いお付き合いですが
矢吹さん、田中さんと森岡くんの組み合わせは
2011年のナンバジャズウォーク以来。
竜昇さんと田中さんはなんと今回初共演だそうです。

ライブ前の簡単な(?)リハだけしかしてないと
曲順も直前に打ち合わせてます。
(しかも私の真横で/笑)

矢吹さん、田中さん、森岡くんの3人による
矢吹さんの「サザンクロス」からスタート☆
F3F8A730-8DC3-4D62-B915-03910A55730D.jpg

2曲目から竜昇さんも加わり
始まった曲は竜昇さんの「JJ」
いきなり聴かせモード♪ たまらん。

演奏された曲は
こんな感じで矢吹さんと竜昇さんのオリジナルから
カバー曲など魅力満載♪( ´θ`)ノ

MCでは田中さんが
森岡くんをくまモンと呼ぼうキャンペーンを謳います(笑)
そのうち竜昇さんがパタリロに似てるという話から
「今日のライブは人間、キャラ、キャラ、人間でお送りします」ってヽ(´o`;

あかん、そんなん言われたら
森岡くんがくまモンにしか見えない(違)

そんな森岡くんはゆるキャラぶりは発揮せず
最初から結構飛ばして早弾き炸裂!
「こんなゆるキャラおらんで」
確かに(笑)

森岡くんは4弦のプレべと6弦
そしてウクレレベースの登場!\(^o^)/
やっと実物を拝見いたしました。

9E9FBB18-460D-4501-A9CD-C319589200E5.jpg
ボディは小さいですが音はぶっとい!
2部の1曲目「Sara's Touch」で登場。
竜昇さんはEWIです。

22463401-88DC-4067-BCCE-220AE28A2212.jpg
矢吹さんは身体を鍛えていらっしゃるようで
身体も音も厚みを増して
以前よりさらにパワフルに!(*´∀`*)

FA2B5C1F-3966-4026-8937-4CC061CDFB31.jpg
田中さんは、、ドラム叩きながら
ご自身が飛んでいくんじゃないかってくらい
身体全身でのドラミング。
よく見たらドラムには一切マイクないんです。
なのにあの電気楽器と互角に闘ってるのは素晴らしい!

竜昇さんのサックスは
音に温かみがあって好きなんですが
今回、特にグッとくると思ったら
特別な想いがあっての演奏だった模様。
関係ない私でも伝わりましたから
きっと想いは伝わっていると思います(u_u)

白熱した演奏で2部が終わる頃には
結構いい時間。
普通は尺を短くする所ですが
「時間がないからスピードアップで」
森岡くんの殺人的提案に全員苦笑い。
アンコールは高速「Snakes」

1E63DF60-BE94-411C-80B3-D91CEC0CD302.jpg
ベースソロでは珍しくスラップする森岡くん。
思わず写真撮ってたら
終わってからお付きの伊藤さんに
「森岡さん珍しいな〜と思ったら、
おっ!まみさんの手が動いた!(笑)」って
さすが、よくわかっていらっしゃる^_−☆

8CDA9EE7-FD44-4710-A7AE-55939D03AC52.jpg
ライブ後に集合写真を撮っていたので
その横からお姿拝借。

竜昇さんと田中さんは意気投合したようで
別れ際に「またメールします!」と固い握手。
こうやってミュージシャンの輪が
また一つ広がるんですね♪

素敵なライブをありがとうございました!



posted by まみ at 11:43| Comment(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする